伝統小田原鋳物 まよけ猫鈴『緑青×ピンクアイボリーコード』
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

伝統小田原鋳物 まよけ猫鈴『緑青×ピンクアイボリーコード』

¥1,650 税込

送料についてはこちら

伝統小田原鋳物 まよけ猫鈴『緑青×ピンクアイボリーコード』 *ペチカ(緑青)と、ほんのりピンクがかったアイボリーコードの組み合わせです。 【LOBBY×柏木美術鋳物研究所謹製】 小田原工芸鋳物の「まよけ猫鈴」に、特別にシックなツイストコードを合わせた、LOBBYオリジナルの商品です。 ・・・・・・・ 【小田原工芸鋳物について】 現在、小田原鋳物は柏木家が唯一の一軒となり伝統を引き継いでいます。柏木家は1686年(貞享3年)大久保氏に従属し、佐倉を経て唐津より*鍋町へ移り住み鋳物業を営み始めました。 小田原鋳物の歴史は、1534年(天文3年)に後北条氏二代 氏綱の関東進出にともない河内から来住した山田治郎左衛門が新宿で鋳物業を営んだのが始まりであると「新編相模国風土記稿(幕末編集)」に記されています。 ・・・・・・・ 【商品について】 猫は、「夜でも目が見える」ことから魔除けになると古くから言い伝えがあります。猫をかたどった真鍮製の「猫鈴」にシックなツイストコードを合わせました。お子様のランドセルに、キーチェーンに、またお守りとして、澄んだ音色をお楽しみください。 原材料|真鍮、レーヨン100%(ツイストコード)