【しょうゆひとぬり】収穫から一年以内の新米の生地を使ったプレミアムなお煎餅
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

【しょうゆひとぬり】収穫から一年以内の新米の生地を使ったプレミアムなお煎餅

¥865 税込

送料についてはこちら

【湯河原で知り合ったお煎餅屋さんが好んで食べるのは、収穫から一年以内の新米の生地を使ったプレミアムなお煎餅でした。】 *夏場は若干濃い目に味付けしております。 【出会いのあらすじ】 (長嶺俊也 Shunya Nagamine|LOBBYオーナー兼クリエイティブデイレクター) 湯河原のとあるイベントで実演で手焼き販売をしていたお煎餅屋さんと知り合いました。とてもお煎餅に詳しい(当たり前ですよね)その方のお話を聞いている内に、「本当は売れるならこっちの生地を食べてもらいたい」という話を聞きました。 (生地?) 実は、事務所では食事はとらずにずっとお煎餅を食べながら仕事をしているほどお煎餅が大好きな僕も、これまで「二度塗り」や「三度塗り」などお醤油の濃さの事や、堅さにこだわりのあるものはみたことがありましたが、お煎餅の「生地の味」のことは考えたこともありませんでした。 「え、その生地は何なんですか?」 「新米で作ったやつなんですよ。でも、原料が高いから我々どもで(売るの)はなかなかね〜」 と、そこまで言われたら食べてみたい。そう思ってお願いして後日食べさせてもらったら、おお、見事にぼくでも「違いがわかる」お煎餅でした。 というわけで、LOBBYで手掛けることになった「お煎餅屋さんが本当はおすすめしたいお煎餅」。「大量生産でコストを抑えて」とはいきませんが、丁寧に焼き上げ、割り、乾燥させたものを、手で詰め、シーラー で封をして、ラベルを貼りという、全て手作りで商品化してお届けいたします。もちろんデザインも一生懸命考えました。 お煎餅好きなあなた、他所にはないこんなお煎餅を一度は食べてみませんか。 【味】 新米の大きな生地を手寧に焼き上げ、手割り乾燥できれいに醤油がいきわたったシンプルで贅沢なお煎餅。made in 湯河原の老舗のお煎餅屋さんとコラボした、まさに「Pure & Luxury」なお煎餅です。 味は、検討の結果3種類ご用意しました。どれも新米生地を使用したプレミアムなお煎餅です。 ・しょうゆひとぬり…生地の香りを一番感じる醤油一度漬けです。まずは、こちらをぜひ! しょうゆひとぬり  価格 865円(税込) 内容量| 米菓 45g 原材料名|うるち米(国産)、醤油、馬鈴薯澱粉、食塩、植物油、和風調味料(オリゴ糖・食塩・発酵調味料・その他)、清酒 保存方法| 直射日光を避け、高温多湿を避けて保存してください。 栄養成分表示(100gあたり) エネルギー 331Kcal たんぱく質 6.93g 脂質 0.92g 炭水化物 78.46g 食塩 0.72g アレルゲン|一部に小麦、えび、大豆、鶏肉を含む